ニュースレター登録

カード

30代では、結婚や出産といったライフイベントを迎えることが多く、仕事やプライベートがますます充実し、クレジットカード選びにもこだわる人も多いでしょう。

そこで、今回は30代向けのクレジットカードの選び方を解説した上で、実際におすすめのクレジットカードもご紹介します。記事を参考にしながら自分に合うクレジットカードを見つけてみてください。

\ 「オリジナル家計診断書」無料プレゼント /

無料診断する

30代ならどう選ぶ?クレジットカードの選び方

30代のクレジットカード選びのポイントを以下で確認しましょう。

  • 所有コストがかからないカード:年会費で選ぶ
  • 買い物がお得:ポイント還元率で選ぶ
  • 付帯特典がさらに充実:ステータスで選ぶ
  • 旅行や買い物の際に利用可能:各種特典・サービスで選ぶ

所有コストがかからないカード:年会費で選ぶ

一般的に、クレジットカードの利用には年会費が必要です。年会費は固定費になるため、よりお得にクレジットカードを利用するには年会費がかからないカードを選ぶと良いでしょう。

カードによっては、前年度の利用額に応じて年会費の割引があるものや、永年無料という場合もあります。所有コストを考え、年会費の詳細は必ず確認しましょう。

買い物がお得:ポイント還元率で選ぶ

20代と比べると給与が上がることも多い30代は、支出が増える傾向にあり、結婚や出産で家族が増えると支出額はさらに大きくなります。還元率にこだわり、できるだけ還元率が高いカードを選ぶことで獲得するポイントが増え、よりお得に買い物ができます。

付帯特典がさらに充実:ステータスで選ぶ

クレジットカードは決済機能だけでなく、さまざまなサービスや特典が付帯されています。利用しているクレジットカードのサービスや特典に物足りなさを感じる場合は、ステータスの高いカードを持つことを検討しましょう。

クレジットカードには一般カードの他に、ゴールドカードプラチナカードといったランクがあり、一般的にゴールドカード以上はステータスのあるカードと言われます。

ステータスが高くなるほど付帯特典が充実し、カードを所有するメリットもより大きくなります。ただし、ステータスが上がるほど年会費も高額になるほか、審査基準も厳しくなる点には注意しましょう。

旅行や買い物の際に利用可能:各種特典・サービスで選ぶ

クレジットカードに付帯する特典・サービスとして、国内外の旅行傷害保険や空港ラウンジの無料利用などがあります。トラベル系ライフスタイルなど、暮らしのさまざまな場面で利用できる特典・サービスが豊富に揃っています。

なお、付帯保険には無条件で利用できる自動付帯と、カードの利用金額や頻度など一定の条件を満たす場合に活用できる利用付帯の2種類があります。保障額(補償額)や内容は事前に必ず確認しておく必要があります。

付帯特典やサービスはクレジットカードやステータスによって異なるため、複数のカードの付帯特典を比較すると良いでしょう。

【30代向け】還元率の高さや年会費無料が魅力のクレジットカード5選

日々の買い物や旅行といったさまざまなシーンで活躍するのが高還元率カードです。中には年会費が無料で利用できるカードもあり、よりお得に利用できるカードを5つご紹介します。

JCB CARD W:通常のJCBカードの2倍のポイント付与

年会費 永年無料
還元率 1.0%
国際ブランド JCB

JCBが発行する若年層向けカードである「JCB CARD W」は18歳から39歳を申込対象者としており、39歳までにカードを保有していると40歳以降も年会費永年無料で持ち続けることが可能です。

通常のJCBカードの2倍のポイントが付与されるなどポイントの貯まりやすさが魅力で、スターバックスやアマゾン、セブンイレブンなどのパートナー店で利用するとポイントは最大11倍に。

家族カードやETCカードなども無料で追加できるため、ライフイベントに変化の多い30代におすすめです。

エポスカード:ショッピング好きな30代に最適

年会費 永年無料
還元率 0.5%
国際ブランド Visa

「エポスカード」は「マルイ」や「モディ」を展開する丸井グループが発行しているカードで、会員の半数以上が30代以下です。ショッピングが好きな若年層向けのカードで、買い物がさらにお得になる特典が豊富に揃っています。

年4回の「マルイ」の10%優待期間をお得に利用できるほか、レストランや居酒屋など全国10,000を超えるお店の利用料が割引になる特典がついています。

貯まったポイントはプリペイドカードにチャージしたり、商品券やANA・JALマイルへの移行など交換メニューも充実しています。

楽天カード:アプリでの明細確認が可能

年会費 永年無料
還元率 1%
国際ブランド Visa・JCB・AMERICAN EXPRESS・Mastercard

常時1%の高い還元率を誇る「楽天カード」は、楽天ポイントを貯めやすく使いやすいことが特徴で、楽天市場での買い物はいつでも通常の3倍のポイントが付与されます。

貯まったポイントは1ポイント=1円相当としてショッピングの際に利用ができ、スマホアプリで明細の確認ができるため支出管理に最適です。

さらに2枚目のカードも作成できるため、利用シーンごとの使い分けや引き落とし口座を分けたい場合に便利なカードです。

リクルートカード:高還元のコスパ抜群カード

年会費 永年無料
還元率 1.2%
国際ブランド Visa・JCB・Mastercard

「リクルートカード」は、年会費が永年無料で還元率は脅威の1.2%を誇る良コスパカードの代表格です。

ポンパレモールでの買い物で4.2%、じゃらんでの宿泊予約で3.2%が還元されるなど、リクルートのネットサービスの利用でポイント還元率はさらにアップ。

PontaポイントやdPOINTに交換でき、ショッピングやグルメなど日常生活のさまざまな場面で利用できます。個人事業主・法人向けのAirカードは還元率が1.5%とさらに還元率が高く、公私共に忙しい30代を強力にサポートしてくれる1枚です。

イオンカードセレクト:イオン系の店舗をよく利用するなら非常にお得

年会費 無料
還元率 0.5%
国際ブランド Visa・JCB・Mastercard

イオン系列店での買い物が多い人には「イオンカードセレクト」が最適です。全国のイオン系列店では還元率が常時2倍、さらに毎月20日・30日はお客様感謝デーとしてカードでの利用代金が5%OFFになり、日々の買い物がさらにお得になります。

各種公共料金の支払い1件につき毎月5ポイント、イオン銀行を給与の振り込み口座に指定すると10ポイントが付与され、特典の幅広さにも定評があります。

電子マネー「iD」対応でキャッシュレス決済も可能です。イオンカードに利用額が請求されるため、事前チャージの必要もなく手軽に利用できます。

この記事の内容の他にも、「お金が貯まる29の知恵」を1冊にまとめました。
今ならLINE登録するだけで、無料でプレゼントしています。
この機会に是非一度LINE登録して、特典を今スグ受け取ってください。

【30代向け】高ステータスなクレジットカード2選

一般的なカードと異なり、入会の年齢条件が設けられていたり入会審査がより厳しいこともあるステータスカードは、ある程度の所得がなければ加入できません

その分、利用限度枠が通常よりも高く設定され、高額な買い物や海外旅行の際にもカードを使うことができて便利です。ステータスの高さが魅力のクレジットカードを以下で2つご紹介します。

三井住友カード ゴールド:信頼度の高い銀行系ゴールドカード

年会費 11,000円
還元率 0.5%
国際ブランド Visa・Mastercard

「三井住友カード ゴールド」は原則30代から申し込める銀行系ゴールドカードで、日本のVisaカードの代名詞と評されるほどの知名度を誇ります。

Vポイントの優待サイトであるポイントUPモールは総合通販やふるさと納税、各種クーポンなど豊富なショップカテゴリが魅力で、サイト経由のショッピングでポイントが2~20倍にアップします。

国内外のラウンジの無料利用や実用的で補償額も充実した海外旅行保険が付帯されています。日常からビジネス、トラベルといったさまざまな場面で大活躍の1枚です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード:サービスが豊富なハイステータスカード

年会費 31,900円
還元率 0.5%
国際ブランド AMERICAN EXPRESS

年会費が必要となるものの、その分ワンランク上の上質なサービスや特典がつくのが「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の特徴です。例えば、国内外の200のレストランには所定のメニューを2名以上で予約した場合は、1名無料になる特典が付帯します。

カードの継続特典として、スターバックス公式モバイルアプリ等で使えるドリンクチケット3,000円分がもらえ、仕事やプライベートの合間にお得にコーヒーを楽しむことができます。

急用や急病などで予定していたイベントをキャンセルする場合に、キャンセル費用などを年10万円まで補償してくれるキャンセル・プロテクションが利用でき、ゴールド・カードならではの手厚いサービスが魅力です。

【30代向け】各種サービスが充実しているクレジットカード2選

保険やトラベル系のサービスなど、さまざまなシーンで利用したい各種特典・サービスが充実しているクレジットカードは以下の2つです。

dカード:審査は最短5分~のスピード発行が可能

年会費 永年無料
還元率 1%
国際ブランド Visa・Mastercard

所定の時間内の申し込みであれば最短5分で入会審査が完了する「dカード」は、年会費不要で1%の高還元率を誇るクレジットカードです。

dポイントは子供の未来応援基金・日本対がん協会などへの寄付や、Amazonギフト券やQuoカードが当たるキャンペーンに応募ができるなど、用途は幅広く、さまざまなサービスを利用できます

付帯特典が豊富で、特に世界各地の旅行サポートデスクにて現地の事情に詳しい日本語スタッフが旅をサポートしてくれるVJデスクサービスを利用することで、旅がより快適なものになります。

JALカード 普通カード:効率良くマイルを貯めるなら最適な1枚

年会費 2,200円
還元率 0.5%
国際ブランド Visa・JCB・Mastercard

「JALカード 普通カード」は日々の買い物でも200円につき1マイルが付与され、入会後1年間は年会費がかかりません。

入会搭乗ボーナス・毎年初回搭乗ボーナス・搭乗ボーナスでマイルを効率良く貯めることができ、旅行好きの30代に最適な1枚です。

世界中で日本のおもてなしと優雅なひとときを楽しめる「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル」ではレイトチェックアウトサービスが利用できるほか、国内・海外の旅行が3~5%割引になるツアー割引特典も付帯され、トラベル系のサービスの豊富さは抜群といえます。

まとめ

本記事では、30代におすすめのクレジットカードを紹介しました。30代のクレジットカード選びは、以下の4つのポイントを軸に選びましょう。

  • 年会費
  • ポイント還元率
  • ステータス
  • 各種サービス

それぞれのクレジットカードの特徴特典を知り、あなたにとってよりお得なクレジットカードを探してみてください。

\ 「オリジナル家計診断書」無料プレゼント /

無料診断する

CONTENTS 注目のコンテンツ

THIS WEEK’S RANKING 今週の記事ランキング