ニュース

Great Place To Work 発表 「働きがいのある企業」に認定されました。


株式会社シュアーイノベーション(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役:篠田 礼門、以下 シュアーイノベーション)は、世界60カ国7,000社を超える企業の働きがい調査を行うGreat Place to Work® Institute Japanより「働きがいのある企業」として認定されました。今後も多様な働き方実現に向けた取り組みを推進していきます。

シュアーイノベーションは「ライフプランにイノベーションを。世界中に笑顔と安心と活力を。」という経営理念を掲げ、顧客のライフプランをテクノロジーを活用して最適化するための事業展開を行ってきました。

シュアーイノベーションの働きがいを高める取り組み

・Value(Customer Thinking, Ownership, Partner Work)の浸透と実現による、「誇りに思える仕事」創り
・目標の達成や、いい仕事を讃えあう文化の醸成
・フレックスタイム制の導入による、働き方の裁量権
・CHROによる、「コーチング」「キャリアカウンセリング」制度
・人事部目安箱による、ボトムアップの声の吸い上げ

「働きがいのある会社」調査について

GPTWは、「働きがいのある会社(Great Place to Work®) 」に関する調査・評価・支援を行う専門機関です。「働きがいのある会社」を世界共通の基準で調査し、各国の有力メディアで「働きがいのある会社のランキング」(リスト)を発表しています。調査には、毎年約60カ国で7,000社、500万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調査となっています。

「経営・管理者層への信頼」「仕事や会社への誇り」「仲間との連帯感」に関連する58の設問への5段階評価、および2問の自由回答設問に、参加企業の従業員が無記名で回答する「従業員へのアンケート」と、参加企業の企業文化や会社方針、人事施策、具体的には、採用、経営層からの意見浸透、従業員からの意見聴取、人材育成、ダイバーシティ、ワークライフバランス、社会・地域貢献活動などの具体的な取り組み内容を参加企業が回答する「会社へのアンケート」を、世界共通の基準で評価します。

働きがいのある会社認定について

働く人へのアンケートの結果を基に、優れた職場文化に基づいた「働きがいのある会社」であることをGreat Place to Work(R) Institute Japanが正式に認定するものです。
日本における「働きがいのある会社」認定企業ページ