ニュースレター登録

副業

「お金が必要なのに手元にない」という人は、ぜひ本記事の「今すぐお金を稼ぐ方法6選」を参考にしてください。パソコンやスマホで稼ぐ方法から、体を動かして稼ぐ方法まで、さまざまなジャンルの稼ぎ方を紹介しています。

また、自分に合う稼ぎ方を選ぶコツや、スマホで稼ぐメリット、稼ぐ時の注意点も解説しているのであわせてお読みください。「とにかく今すぐお金が必要」という時の便利なサービスも紹介しています。

本記事を読んでおくと、自分に合った今すぐ稼ぐ方法が見つかることでしょう。

もしかして、「なかなかお金が貯まらない。。」とお悩みではないですか?
マネーコーチの家計診断では、FPに無料で診断してもらい、家計を診断・改善することができます。
今なら、家計状況をまとめたオリジナルの診断書をプレゼントしています。
お金のことで悩みがあるという方も、この機会に是非一度利用してみてください。

\ 「オリジナル家計診断書」無料プレゼント /

無料診断する

今すぐお金を稼ぐ方法6選

「今すぐ稼ぐといっても、なかなか難しそう」と思うかもしれません。たしかに、勤め先で給料やボーナスの額面を一気に上げてもらうことは、容易ではないでしょう。しかし、次に紹介する6つの方法なら、すぐにお金を稼げます

  1. クラウドソーシング
  2. ポイントサイト
  3. 株式投資
  4. FX
  5. 不用品販売
  6. アルバイト

一定のスキルが必要な方法からだれでもできる方法、頭脳系や肉体系の方法など、幅広いジャンルの稼ぎ方を紹介しています。ぜひ、自分に合った稼ぎ方を選んでみてください。以下でそれぞれについて解説します。

①クラウドソーシングサイトで稼ぐ

パソコンを使える人におすすめなのが、クラウドソーシングサイトです。クラウドソーシングサイトに登録し、自分に合った案件に応募して仕事を受注する稼ぎ方です。Webデザインや動画編集、各種プログラミングなどのスキルがある場合、スキルを活用できます。

「自分にはそんなスキルがない」という人には、データ入力やライティングがおすすめです。まじめに仕事数をこなすことで、仕事単価のアップも目指せます。クラウドソーシングにはスマホでできる仕事もありますが、パソコンがあると仕事の選択肢がより多くなります。

②ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトで稼ぐ方法は、だれでも今すぐ始められます。ポイントサイトに会員登録し、サイト内に記載された各案件の条件を達成すると、ポイントが付与されます。たまったポイントは現金や電子マネーなどに交換可能です。

クレジットカード発行や証券口座開設などの案件は、付与ポイントが大きいのが特徴です。その代わり、何回もできる訳ではありません。アンケート回答や商品モニターは、1回あたりのポイントはそこまで大きくありませんが、コツコツ継続できます。

③株式投資で稼ぐ

経済市場や株式の勉強が苦にならない人には、株式投資がおすすめです。株式投資をすると、次の3つの利益を見込めます。

  • 譲渡益:購入価格より高値で売ることにより得られる
  • 配当金:企業が株主に還元する
  • 株主優待:企業が株主に製品やサービスを提供する

株式投資を継続すると将来の資産形成にもつながります。ただし、購入価格よりも株価が下がるなどのリスクがあることに注意が必要です。

④FXで稼ぐ

FXは、手持ち資金が少なくても大きく稼げる可能性があります。FXではレバレッジ(「てこ」という意味の英語)を活用して、少額で大きな取引を行えます。そのため、大きく稼ぐことも可能です。また、平日24時間取引ができるため、自分の好きな時間に取り組めます。

通貨の差額を利用して稼ぐ方法なので、少額でも始められるため初心者でも、だれでも始めやすいことも特徴です。ただし、レバレッジを利用する分、大きなリスクを負う可能性もあることを認識しておきましょう。

⑤不用品販売で稼ぐ

自宅に不用品がある場合、不用品販売で稼ぐことも選択肢のひとつです。不用品販売では、以下のようなアイテムを出品できます。

  • 本や雑誌などの書籍
  • CDやDVD
  • ファッションアイテム
  • 電化製品

自宅の片づけと同時にお金が稼げるので、まさに一石二鳥です。

不用品は、ネットオークションやフリマアプリを利用して売るのがおすすめです。リサイクルショップや古書店よりも高く売れる可能性があります。フリマアプリを使うと、撮影から出品までスマホだけで完結するので、だれでも簡単に始められます。

⑥アルバイトして稼ぐ

「ネット関係は、実際どれだけ稼げるのか不安」という場合は、手堅く稼げるアルバイトがおすすめです。時給や労働単価、業務内容などがあらかじめ明確なので、どの程度稼げるのか予測できます。とくに、肉体労働などのアクティブワーク系は稼げる傾向があります。

最近ではフードデリバリーの人気も高く、やり方次第で大きく稼ぐことが可能です。ただし、本業がある場合は、アルバイトが可能かどうか就業規則の確認が必要です。また、本業に支障をきたさないよう注意しましょう。

以上、短期間で集中してお金を稼ぐ方法を紹介しました。お金を稼ぐ方法についてもう少し検討したい方は、下記の記事もあわせてご覧ください。

すぐにお金が必要な場合はカードローンで借りる選択も

「数日以内にお金が絶対に必要」といった、さし迫っている状況下では、稼ぐ時間がありません。そのような場合は、カードローンの利用も選択肢に入れてみてください。「カードローンって返済が大変になるのでは」と心配になるかもしれません。

しかし、支払利息は下記のように計算するため、早めに返済すると負担も少なくなります

利息=元金(借入金額)×金利(年利)÷365×借入日数(返済日数)

また、即日融資が可能な金融機関もあるため、急ぎの場合は便利です。計画的に利用することを頭に入れておくと、カードローンは何かと使い勝手のいいサービスです。うまく活用してください。

お金を稼ぐ手段の選び方

「お金を稼ぐ方法がいろいろあると、どう選べばいいか悩んでしまう」という人もいるでしょう。自分にできそうな稼ぐ手段が複数あると、選び方に悩むのも無理はありません。

稼ぐ方法を選ぶ時には、「期間」と「金額」の2点を基準にすると、ぴったりの方法を選べます。具体的な選び方を、以下で詳しく解説します。

期間で選ぶ

どの程度の期間内でお金が必要なのかによって、稼ぎ方も異なります。当日から数日以内にお金が必要な場合は、次の4つがおすすめです。

  • カードローン:即日融資が可能
  • 日雇いアルバイト:日払いで給与を受け取れる
  • 不用品販売:売り方次第で短期間に販売可能
  • 株・FX:デイトレードやスイングトレードなら1日で利益を得られる

ただし、株とFXは損失リスクもあるため注意しておきましょう。

そこまで緊急ではなく、1~2カ月以内にお金が必要な場合は、次の4つをおすすめします。

  • クラウドソーシング:スキルを生かせる
  • ポイントサイト:継続するとたまる
  • 短期間のアルバイト
  • フードデリバリー

金額で選ぶ

どの程度の金額を必要としているかによって、稼ぎ方も違ってきます。単発でまとまった金額が欲しい場合は、次の3つの稼ぎ方がおすすめです。

  • 日雇いや短期集中のアルバイト、フードデリバリー
  • クラウドソーシング:大きな案件なら高く支払われる
  • 不用品販売

毎月の収入にプラスアルファが欲しい場合は、コツコツ続ける次の3つの方法がおすすめです。

  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング:ライティングやデータ入力など
  • 株やFX:大きな利益をねらわず、確実な少額利益を確定させる

この記事の内容の他にも、「お金が貯まる29の知恵」を1冊にまとめました。
今ならLINE登録するだけで、無料でプレゼントしています。
この機会に是非一度LINE登録して、特典を今スグ受け取ってください。

スマホでお金を稼ぐメリット3つ

今すぐ稼ぐ方法の中でも、スマホを使った稼ぎ方は多くの人におすすめです。スマホで稼ぐメリットは次の3点です。

  1. スキマ時間を有効活用できる
  2. 自分の得意なことを生かせる
  3. すぐに試せる

3つのメリットについて、以下で解説します。

①スキマ時間を有効活用できる

スマホを使って稼ぐと、スキマ時間を有効活用できます。自宅でのフリータイムはもちろん、通勤電車の中や、昼休みのちょっとした残り時間などで稼ぐことが可能です。

とくにポイントサイトならあまり考える必要もないため、気軽に空き時間に作業ができてお金も入ります。今までスマホゲームなどに使っていたスキマ時間を、同じくスマホを使って稼ぐことに使いましょう。

おすすめのポイントサイトについて詳しく知りたい方は、参考記事もあわせてご覧ください。

②自分の得意なことを生かせる

スマホなら、自分の得意なことを生かして稼ぐことが可能です。クラウドソーシングのライティングならスマホでも作業できるため、文章を書くのが得意な人にぴったりです。

フリマアプリを使って不用品販売をする場合も、スマホでの写真撮影に慣れているとより要領よく作業できます。身近なツールであるスマホで、自分のスキルを気軽に活用して稼いでみましょう。

③すぐに試せる

スマホを使った稼ぎ方なら、いろいろな手段をすぐに試せます。株やFXの運用には各証券会社がアプリを用意しており、ポイントサイトやクラウドソーシングサイトもアプリになっているものがあります。

アプリをダウンロードするだけで始められるため、気軽に取り組めるのが特徴です。「自分には向いていない」と思えば、削除して終わりにできます。また、アプリの多くは初期費用が不要です。気になる稼ぎ方は、気楽に試してみましょう。

すぐにお金を稼ぐ方法を実践する上での注意点3つ

今すぐ稼ぐ方法を実践する際に、注意すべきことが3点あります。

  1. 詐欺に巻き込まれるリスクがある
  2. 就業規則を逸脱する可能性がある
  3. 副業での収入が年間20万円を超えると確定申告が必要になる

これら3点を確認しないまま副業に取り組むと、詐欺に遭ったり本業に支障が出る恐れがあります。トラブルを回避するためにも、3つの注意点をあらかじめ確認しておきましょう。以下でそれぞれについて解説します。

①詐欺に巻き込まれるリスクがある

現在は副業がブームになっているため、副業を名目にした詐欺が増えています。ネット上やSNSで「1日10分の作業で○万円」「クリックだけで○万円」など、怪しげな誘い文句が飛び交っています。決してかかわらないでください。

詐欺の多くは「手数料」「情報商材」「ツール代」などの名目で、代金を請求します。そのような詐欺被害に遭わないために、「だれでもカンタンに稼げる」などの甘い言葉には十分注意してください。

②就業規則を逸脱する可能性がある

もしあなたがお勤めの場合、副業すると就業規則に反する可能性があります。勤務先が副業を禁止していると、最悪の場合解雇になるかもしれません。

「少し生活資金に余裕が欲しかった」と気軽に始めた副業で、人生を棒に振ってしまうことは避けましょう。今すぐ稼ぐ方法を実践する前に、勤務先の就業規則をしっかりと確認することをおすすめします。

③副業での収入が年間20万円を超えると確定申告が必要になる

給与所得を得ている人が、副業で年間20万円以上稼いだ場合、確定申告が必要です。月平均で2万円弱の金額なので、お小遣い程度と気楽に考えてしまうかもしれません。しかし、年間20万円の副収入であっても、確定申告をしないと脱税になってしまいます

会社員の場合、会社が年末調整をするため、確定申告をしたことがない人も多いでしょう。面倒だと感じるかもしれませんが、脱税を避けるためにも確定申告をしてください。なお、副業での稼ぎが20万円以下の場合は、確定申告は必要ありません。

まとめ:自分に合う方法で上手に稼ごう

今すぐ稼ぐ方法6選のほか、稼ぐ方法選びのコツや、スマホで稼ぐメリット、注意点などを紹介しました。今すぐ稼ぐ方法には、コツコツ根気強く取り組むものや、スキルを生かしたもの、身体を使うものまで、幅広いジャンルがあります。

自分に合った稼ぎ方で取り組むと、苦にならず続けやすいため、長く続けることができ、結果的に、より多く稼ぐことができるでしょう。さまざまなジャンルの中から、あなたにぴったりの方法を選んで上手に稼いでください。

もしかして、「なかなかお金が貯まらない。。」とお悩みではないですか?
マネーコーチの家計診断では、FPに無料で診断してもらい、家計を診断・改善することができます。
今なら、家計状況をまとめたオリジナルの診断書をプレゼントしています。
お金のことで悩みがあるという方も、この機会に是非一度利用してみてください。

\ 「オリジナル家計診断書」無料プレゼント /

無料診断する

CONTENTS 注目のコンテンツ

THIS WEEK’S RANKING 今週の記事ランキング